大人になっても運動会

先日、会社で運動会がありました。
社員との親睦をはかろうという企画です。
まさか、社会人になって運動会に参加できるとは思いもしませんでした。

会社の近くの市立体育館を一日貸切にし、参加できる社員で運動会を行いました。
競技は玉入れや綱引き、リレーなどがあります。
学校の運動会の競技とは少し違いますが、ドッジボールもありました。

ドッジボールなんて、小学生以来やっていません。
最初はボールが怖くて、なかなか取りに行けず、逃げてばかりでした。
しかし、徐々にボールにも慣れてきて、昔の感覚も蘇ってき、率先してボールをキャッチしにいきます。

大人になって思いっきり走ったり、ボールを投げたり、本気で我武者羅に頑張ることは少なくなったように思います。
もちろん、仕事は毎日頑張っています。
しかし、仕事の頑張りはドッジボールの全力投球とは少し違うように思います。
大人になるとどうしても、計算や欲、損得勘定が頭によぎります。
また、ビジネスとはそういうものです。
そんな中、久しぶりに童心に戻り、一生懸命に全力で夢中になれました。

スポーツはすべてを忘れ、夢中になれるのが良いです。
日ごろの運動不足とストレスの解消に、何かスポーツを始めるのも良いかもしれません。

Read More

酒蔵で結婚式をあげました

私たちの挙式と披露宴は、地元の酒蔵で行いました。酒蔵といっても、結婚式も挙げることができるホールや設備がきちんと整った場所で、ウエディングプランナーさんも専任の方がいるので、安心して準備を進めることができました。

この会場は、無料の結婚式の相談カウンターに行ってみた時に紹介してもらいました。紹介してもらわなかったら、ここで式を挙げる事はなかったと思います。

挙式は人前式にしました。人前式の入退場時には、主人の友人のジャズシンガーの方に生歌をお願いしてすばらしい歌声で華を添えてくださいました。

披露宴は場所も酒蔵だし、アットホームな楽しい式になるようにプログラムを組んでもらいました。私たち夫婦と両家家族で鏡開きをしたことが一番、印象に残っています。鏡開きは通常は木槌で行うそうですが主人の趣味が野球なので、バットを持ち込んで、バットに紅白のリボンをつけて行いました。招待客の方に、鏡開きをした新酒をテーブルをまわってお酌をして、少しづつですが、話もできたし、よかったです。余興では、酒蔵らしく、希望者により利き酒大会も行って、盛り上がりました。

挙式と披露宴を挙げた後も、年に1回、酒蔵開きがあるので、家族で遊びに行っています。子供にも「ここで結婚式をあげたんだよ」と家族の原点を伝えています。

Read More