貯金を切り崩しての生活は…苦しい!

今年もやって来ました、軽自動車税納税通知。
今年はいよいよ私の軽カーの車検の年なので、早速今日は軽自動車税を支払ってきましたよ。
7200円の出費です。

車検は2ヵ月後なんですけど、これはいくらかかるやら…。
最近出費続きで頭が痛いです。
しかも今私は無職なんですよね。

お恥ずかしながら求職中の身です。
そして難題は「うつ病」を抱えているという事です。
「うつ病」を抱えながら、健常者のように普通に働いて普通に暮らす、っていうのはなかなか難しいんですよね。

働かなくてはって焦ると、一気に病状が悪くなったりして…。
拭えない不安をいくつも抱えています。
働くにしても、慢性病をお持ちの方も一緒だと思いますけど、まずは通院が出来ることが第一ですから、今は通院する時間を作れるパートを探しています。

どうにかして貯金を切り崩す生活からは脱したいと思っているんですけど…お金の悩みってつらいですよね。病院に通うのもお薬を貰うのもお金がかかりますから、先日は役所に行って「自立支援」の申請をして来ました。これが通れば、精神科の診療費やお薬代の負担がかなり軽減されるらしいのです。

病院の先生がきちんと診断書を書いてくださったから、通るとは思いますけど…どうなるかな。精神障害者手帳が手に入れば、障害年金を受給する事も出来るらしいのですが、私は出来る事なら社会復帰したいと思っています。そもそも他の精神障害者さんから見れば私はそれほど重度ではないと思うので、精神障害者手帳の適用になるかどうかもわかりませんし…。

どちらにしても、前向きに生きるということをやめたくはないです。しかし出費は苦しい!今後も節約生活を心がけたいと思いますが…今度の車検、悩みの種です。
電話連絡なし キャッシング

Read More

暑い夏は熱いお風呂で乗り切ろう!

だんだん気温が上がってきている今日この頃ですが、体もなんとなーく、だるさを感じていませんか?だるさをとるためには、夜ゆっくり眠って休息をとったり、1日のうちでリラックスできる時間をとることで対処できるかもしれませんが、熱いお風呂に入るのも、体がしゃっきりできてだるさがとれるので、オススメです。
私はだるさをとるため、夕食の後に必ずお風呂に入りますが、ぬるま湯の方がリラックスできるとはわかっているのですが、熱いお風呂の方が好みです。
熱いお風呂に入って、少し体を疲れさせて、そしてそのままバタンキューで寝てしまいます。

そうするとあ朝までぐっすり眠れて、あー、よく寝た!という感じになるのです。
やっぱり熱いお風呂は、体をリフレッシュさせて、ぐっすり眠れる作用があるのかなあ?と思います。
私はお風呂あがりに冷たいお茶を飲むのが、体に冷たいお茶が染み渡るようで好きですが、旦那は冷たいお茶が大好きです。

2人で好みは違うのですが、今日もお風呂を楽しんでいます。
もちろんお風呂あがりのお茶やアイスもです。
それからアイスを食べながらの会話もです。

頑張って、2人で暑い夏を乗り切ろうと考えています。

Read More

職場に新しいバイト君がきた!

私のお店は今年に入ってから、従業員が次々辞めています。
別にブラックというわけではなく、一人が御主人の転勤で他県に引っ越し、一人は進学のため引越し、一人は他店に移動、一人は家業を継ぐ、と、それぞれ理由はあるのですが、とにかく一度に4人も辞めてしまったため、残りの従業員は結構慌ただしい日々を過ごしています。
そんな中、面接を受けに来た20代の男性がいまして、彼の採用が決まりました。

私の店は朝番、昼番、夜番といるのですが、彼は夜番になるそうです。
今まで朝番だった私や他の方が夜番に回されたりと深刻な人不足だったので、これで少しは楽になるかも!と湧きあがる従業員一同でした、が…。
何と彼、一週間もしないうちに辞めてしまいました…。

理由は「通っている専門学校がバイト禁止なのを知らなかったから」だそうです。
事情を知っている同僚に話を聞くと、レジで仕事を教わっている所を、同じ専門学校の先生に見られたらしく、次の日学校でそういう規則があると聞いたとか…。
なので期待の星は、僅か3日で店を去りました。

ああ、これで少しは仕事が楽になると思ったのに…。
早く新しい従業員の方、採用されないかな…。

Read More

借金癖とギャンブル癖は治らない。

それは私の苦い経験に基づく。元旦那はそこそこちゃんとした会社で働いているにもかかわらず、唯一の趣味がスロットだった。学生時代から付き合っていて、無趣味に近い人間だったから、唯一の趣味ぐらい大目に見ていた。マイナスにしなければいいよって。でも、マイナスにならないギャンブルなんてない。
(さらに…)

Read More

タクシーにて

私はタクシードライバー今日のお客様は渋谷までお送りしました。
なんでも、易学者であったそうで現在は介護施設にお住まいのようです。
施設に入るのも家一件分のお金が必要と聞きますから、よくそこまで貯められたなと感心しております。

私なら到底無理な話。
途中、いろいろな話をしてくださいました。
手相を見てくれたり、星座はもちろん、好きな食べ物によって性格がわかるそうです。

そんな事までわかるのか、と驚いている私に占い師の秘訣を教えてくださいました。
そこそこ売れる占い師になるには、最初のハッタリが必要だそうです。
ただし、根拠のあるハッタリをかませと。

それではハッタリじゃないだろうと思われるでしょうが、これが大事だそうで。
よく人を見て、多分この人はこんな悩みを持っているんだろう、だからそんな人にはこうゆう話をしてあげれば悩みも解消できるのではないか。
…と、このように考えてあげるそうです。

つくづく興味深い話でした。
詐欺師にもなれそうですね(笑)私もタクシードライバーですから、お客様を心地よい状態でお送りできるよう精進して参ります。
関連記事です:友人に貸したお金

Read More

友人に貸したお金

私たち夫婦と同じ時期に結婚した友人がいる。
家も近所なのでよく家族ぐるみで出かけたりご飯を食べたりする。
ある日奥さんから連絡がありました。

今日の3時までに新婚旅行の旅行代金を支払わなければならないが夫が会社の積立金を下してくるのを忘れたから困っているという内容でした。
それを聞いたらいくらか貸そうか。
と申し出るしかなく4万円を貸しました。
5万円キャッシング
友人は何度も謝り明日にはお金が入るから返しに来るねと言っていました。
しかし次の日になっても連絡がなく、一日くらいで催促するのはどうかなと思ったので私からも連絡はしませんでした。
結局連絡ないまま3日遅れて返しに来てくれたのですが、遅れたことに触れることなく返してくれただけでした。

なんだか腑に落ちないまま一か月ほど経った日また奥さんから連絡があり今度は理由もないまま1万円貸してほしいと言ってきました。
夫たちの関係もあるし、普段は仲良くしているのでちょっと不信感はありましたが貸すことにしました。
また3日後に返しに来てくれましたがそれからというもの何度か貸すことになったのです。

毎回きちんと返してくれるのですがずるずると続く貸し借りが嫌になり断ろうと思っていた時に見てしまったのです。
近くのパチンコ屋さんから出てきたのは奥さんでした。
パチンコをやっているのを知りませんでしたが私が貸したお金はもしかしたらパチンコに行くためだったのかも。

貸したお金を何に使おうと勝手だと思いますが私は奥さんが信用できなくなってしまったのでそれからは付き合うのをやめました。
お金で友人をなくしたのは初めてでしたがお金というのは怖いものだと思いました。
貸したお金は帰ってこないものだと思え。

大事な人ほどお金は貸すな。
と父が言っていたのを思い出しました。

Read More

大人になっても運動会

先日、会社で運動会がありました。
社員との親睦をはかろうという企画です。
まさか、社会人になって運動会に参加できるとは思いもしませんでした。

会社の近くの市立体育館を一日貸切にし、参加できる社員で運動会を行いました。
競技は玉入れや綱引き、リレーなどがあります。
学校の運動会の競技とは少し違いますが、ドッジボールもありました。

ドッジボールなんて、小学生以来やっていません。
最初はボールが怖くて、なかなか取りに行けず、逃げてばかりでした。
しかし、徐々にボールにも慣れてきて、昔の感覚も蘇ってき、率先してボールをキャッチしにいきます。

大人になって思いっきり走ったり、ボールを投げたり、本気で我武者羅に頑張ることは少なくなったように思います。
もちろん、仕事は毎日頑張っています。
しかし、仕事の頑張りはドッジボールの全力投球とは少し違うように思います。
大人になるとどうしても、計算や欲、損得勘定が頭によぎります。
また、ビジネスとはそういうものです。
そんな中、久しぶりに童心に戻り、一生懸命に全力で夢中になれました。

スポーツはすべてを忘れ、夢中になれるのが良いです。
日ごろの運動不足とストレスの解消に、何かスポーツを始めるのも良いかもしれません。

Read More

酒蔵で結婚式をあげました

私たちの挙式と披露宴は、地元の酒蔵で行いました。酒蔵といっても、結婚式も挙げることができるホールや設備がきちんと整った場所で、ウエディングプランナーさんも専任の方がいるので、安心して準備を進めることができました。

この会場は、無料の結婚式の相談カウンターに行ってみた時に紹介してもらいました。紹介してもらわなかったら、ここで式を挙げる事はなかったと思います。

挙式は人前式にしました。人前式の入退場時には、主人の友人のジャズシンガーの方に生歌をお願いしてすばらしい歌声で華を添えてくださいました。

披露宴は場所も酒蔵だし、アットホームな楽しい式になるようにプログラムを組んでもらいました。私たち夫婦と両家家族で鏡開きをしたことが一番、印象に残っています。鏡開きは通常は木槌で行うそうですが主人の趣味が野球なので、バットを持ち込んで、バットに紅白のリボンをつけて行いました。招待客の方に、鏡開きをした新酒をテーブルをまわってお酌をして、少しづつですが、話もできたし、よかったです。余興では、酒蔵らしく、希望者により利き酒大会も行って、盛り上がりました。

挙式と披露宴を挙げた後も、年に1回、酒蔵開きがあるので、家族で遊びに行っています。子供にも「ここで結婚式をあげたんだよ」と家族の原点を伝えています。

Read More

今日からいつもの生活

昨日で旦那の夏休みが終わり、今日から再び出勤です。

旦那が夏休みの間は、夜更かし&朝ゆっくり寝ていたので、リズムがすっかり狂ってしまいました。
今日は久しぶりに7時前に起きたので、少し眠いです。

旦那の夏休みは9連休でした。その間、旦那の実家に帰省しました。
多くの嫁は旦那の実家に帰省するのを嫌がると思いますが、私は嫌ではありません。
旦那の両親は素敵な方で、ほどよい距離感をとってくれます。

節約生活の我が家は、贅沢な食生活はできません。そのため旦那の実家に帰ると、ここぞとばかりにおいしいものをたくさん食べます。
もちろん催促はしていません。義両親の好意です。

そろそろ子どもがほしいなと考えているので、この夏はディズニーランドとシーに行きました。
子どもができたらしばらくは行けないし、乗りたいアトラクションにも乗れなくなるだろうと思ったからです。

ディズニーは久しぶりで、旦那とふたりで楽しみました。猛暑でしたが、2日間全力で遊びました。
スマホの万歩計機能によると、その2日で歩いた距離は42kmでした。

9日間の夏休み楽しかったな、というのが素直な感想です。

今日からまた元の生活です。旦那にしっかり働いてもらうためにも、私はしっかり家事を頑張ろうと思います。

Read More

哲学カフェに参加してみた。

「哲学カフェ」というものがある。哲学の本場(?)フランスではカフェに集まった職業も年齢も様々な人達が、一つお題を決めて、そのテーマについて「ああでもない、こうでもない」と議論することがよくあるらしい。

研究者や哲学の専門家ではなくても、普通の市井の人達が考察を深めることを大人の楽しみの一つとしているのかもしれない。確かに普段会うことがない人たちと、お互いの考えを話し合うって、楽しそうでワクワクしますよね。日本だとそういった場が生まれるところって、居酒屋くらいしかないような気がする。
(さらに…)

Read More